<   2016年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

わが家の春のおとずれ 「ふきのとうと梅の花」

2月26日(金)

「庭にふきのとうが出てるよ。」と夫から言われ、見に行った、
毎年このあたりにふきが出来るから・・・と探しても見つけられない。
夫にHelp 庭に来てもらい どこ?
ここだよ!と夫の指さす方を見ると、草かげの中でふきのとうが顔を出していた。
b0108282_18365110.jpg


梅も咲き始めた。
梅の木は3本あり、紅梅は蕾だったけれど 2本はかわいい花が咲き始めていた。
b0108282_18415299.jpg

b0108282_18422922.jpg

花は咲くのに、毎年 実がならない。
なんでかなぁ~。
今年は筆で受粉したらできるかな??
自分の庭の梅で、梅干しや梅酒を作りたいよ~。
[PR]
by kumi-asama | 2016-02-28 18:55 | 畑・花 | Comments(3)

河内長野市にある「風の湯」へ

 2月24日(水)

温泉サークルの2か月に1回の日帰り温泉ツアー。
北風が冷たい日だった。長岡京駅に集合し、目的地まで貸切バスで 行く。

観心寺へ
観心寺は高野山真言宗の遺跡本山。
金堂(国宝)
b0108282_20311580.jpg

b0108282_2032331.jpg

とっても広い敷地で 梅林が境内にあり、7分咲きでちょうど見頃だった。
b0108282_20332775.jpg

b0108282_20341968.jpg

楠木正成お菩提寺で「首塚」があった。
b0108282_2037443.jpg

日本で5番目に国宝に指定された「如意輪観音菩薩」があるが、みられるのは御開帳の4月17日のみで、閉じられていた。
b0108282_20352821.jpg

重要文化財の建掛塔 
b0108282_2044550.jpg


この後、バスに乗って、「奥河内 くろまろの郷」へ
地産地消のでビュフェスタイルのレストラン で、ランチ。
b0108282_204628100.jpg

野菜も豊富で、味も良かったし 目の前で焼いているフレンチトーストや揚げたての天麩羅、フルーツ デザートもあり、美味しく、いいレストランだった。
b0108282_2047682.jpg

b0108282_20475328.jpg

産直農産物販売所で果物や野菜、天然酵母のパン等を買った。
b0108282_20483463.jpg

河内長野の天然温泉「風の湯」へ
b0108282_20492049.jpg

炭酸泉、ヒスイ風呂、壷湯 石風呂などの露天風呂など13種の癒し風呂3種のサウナ 岩盤浴 と13種類の豊富なお風呂があった。

近所のKさんが駅まで車で一緒に行きましょうかと声をかけていただきいただき、駅からは貸切バスに乗り、産地地消の美味しいレストランでお食事、そして、天然温泉にゆっくり浸かり 北風の寒い日だったけれど 寒さしらずの日帰りのいい旅をさせてもらった。

ありがとうございました。感謝 (*^_^*)
[PR]
by kumi-asama | 2016-02-27 20:49 | 温泉 | Comments(0)

豆しゅうまい

Sさん宅でクッキングした翌日、
ご一緒したMさんから嬉しいメールが入っていた。


Mさんから
***********************************

こんばんは
さっそく豆シューマイを作りました。
材料もシンプルでレシピを見ながらでしたが割りとスムーズにできました。ちょっと難しかったのは大豆を粗くつぶすところでした。
大豆は生協のドライパックを使ったのですがやはり蒸したてがいいのかな⁉
自画自賛ですが味はバッチリ??家族にも好評でした。
また新しいお料理教えてください。
楽しみにしています。

***********************************
そして写真が送られてきた。

b0108282_1072243.jpg


Mさんへ
早速 作っていただき とっても嬉しいです。
Mさんに教えてもらったブロッコリーのかにあんかけも美味しかったので作ってみます。
[PR]
by kumi-asama | 2016-02-27 10:18 | 料理 | Comments(0)

Sさん宅でクッキング「豆しゅうまい」

 2月22日(月)

10時半 Sさん宅へ
4人で毎月1回クッキングを楽しんでいる。
メインの料理は「豆しゅうまい」
印刷したレシピと前日に圧力鍋で炊いた大豆を持って行く。
豆しゅうまいはしゅうまいの皮を使わず、煮た大豆を肉の周りにまぶし、蒸す料理。
b0108282_9323356.jpg

b0108282_9332630.jpg

同事に[チンゲン菜のスープ煮]を作った。
Sさんは「タコのサラダ」
b0108282_9353448.jpg

Bさんは「ぶりの酒かすだれ」と「二十日大根の甘酢づけ」
b0108282_935055.jpg

Mさんは「ブロッコリーの蟹あんかけ」
b0108282_21481264.jpg

それぞれの作り方を教えてもらった。

4人で作ったおかずがテーブルに並ぶ。
「すごーい!!」
b0108282_9362348.jpg

出来上がった料理を食べながらのおしゃべりがまた楽しく、 いったん片付けてお茶にしましょう!
朝、家で作ってきたパイナップルジュースで作ったデザートを食べた。
もう2時を回ったからお開きにしましょう。と言いながら話に花が咲き、3時半をすんでしまった。

Sさんへ 
長時間お邪魔し、楽しいひと時を過ごさせていただきありがとうございました。
また来月よろしくお願いします。
[PR]
by kumi-asama | 2016-02-27 09:53 | 料理 | Comments(0)

2月の労演 前進座「切られお富」を見て

 2月14日(日)
きょうはバレンタインデーで、夫は息子の嫁や姪 Sさんからもいただいてチョコレートにたくさん囲まれた。
b0108282_16211969.jpg

b0108282_16214710.jpg

b0108282_1624185.jpg

b0108282_20543899.jpg

午後は 労演があり呉竹文化センターに出かけた。
b0108282_16205486.jpg

きょうのお芝居は 劇団前進座による通し狂言「切られお富」
女役の河原崎国太郎の見事な色香の表現と台詞回し、お富が自分で自分の小指を切断するという場面、お富の立ち回り そして最後には殺される・・目が離せない舞台だった。
歌舞伎を観る機会は ほとんどないので、労演に入っていると、コメディーやハムレット、ミュージカルと毎回いろんなジャンルのものが見られ 入っていてよかったなぁ~と今回も思った。

4月は無名塾 仲代達也 主演の「おれたちは天使じゃない」がある。
京都会館が新しくロームシアターになり、どんな風になったか お芝居ともども楽しみだ!
[PR]
by kumi-asama | 2016-02-19 16:24 | 映画・演劇・落語 | Comments(0)

2月の男の料理にバレンタインチョコ

 2月12日(金)

月1回の男の料理の日。
今回は新しく2名の初参加の方がおられた。
メンバーの中には熱心な方もおられ、担当者の作られたレシピが届くと、料理教室の前に 家で作って来られる方があり、感心してしまう。
 
きょうのメニューは
*鶏肉の香味ソース
*キャベツ 油揚げの卵とじ
*かす汁
*柚子の生姜湯

9時過ぎに材料の買い出しをし、9時半に料理の作り方の説明。
4人でのグループがきょうは3組。

そのグループで手分けして4品を作りはじめ、11時過ぎには出来上がった。
鶏肉の香味ソース( 酢、醤油、砂糖、ごま油、パセリ、生姜、ネギ、ピーマン)と、いろいろ入っていて 鶏肉とよく合い美味しかった。 
かす汁は大根、あげ、こんにゃく、人参、小芋 具だくさんで たっぷりあった。

生姜湯とかす汁で、体がホカホカして、汗が出るほどだった。
寒い冬にピッタリのお料理で、みなさん満足,満腹!!

バレンタインデーの2日前だったが、前日に作っておいた
「マシュマロとグランーラを入れて作ったチョコ」を私から皆さんに、プレゼントした。
喜んでもらって良かった (*^。^*)
b0108282_15194175.jpg

[PR]
by kumi-asama | 2016-02-19 15:17 | 料理 | Comments(0)

お茶会ボランティアー「健光園あらしやま」へ

 2月9日(火)

毎月1回 嵐山にある高齢者福祉 総合施設「健光園あらしやま」に
にお抹茶のボランティアに行っている。

きょうはそこへ姪と嫁と私の3人で 行く前に わが家でお昼ご飯を一緒に食べた。
b0108282_218221.jpg

b0108282_2183865.jpg

「健光園あらしやま」の玄関に入った時、掲示板に 
「1時半から、お茶会・2時からマジック」と
書いてあって、ビックリポン!!
どうも 先月に3月にという事を言ってたのに、勘違いされていたようだ。
2時近くになると マジックを見に来たという人がやってきた。
えらいこっちゃ!

マジックを見に来たという人の中に、ボランティアでマジックをやってる人があり、「じゃ 僕がやりましょうか。」とマジックの道具を家に取りに帰り、その方がやってくださった。
b0108282_2165176.jpg

その方はほとんど練習しないで、戻ってきて すぐにロープ・1万円札・風船・・・他 10くらいのマジックをやってくださった。
上手で感心してしまった。
私達がやってもあんなに上手くやれないな~~
来月できるかなぁ~??

ちょっと準備しますので、と少し時間が空いたので、
「じゃ~ 私が小噺をやらせてもらいます。」
と短いのを思いつきで 1つやった。
お客さんは15人位やはったかなぁ。
観てる人は喜んで大笑いして下さった。

いつもはお抹茶を入れて、お菓子を出すボランティアだけだけど、
きょうはマジックをやってもらい 私も小噺を飛び入りでやり、楽しいお茶会となった。
[PR]
by kumi-asama | 2016-02-14 21:07 | 音楽・絵画・写真・マジック | Comments(0)

新しく出来たウニールへ

 2月7日(日)

朝11時前に夫と散歩に出た。
小畑川沿いから、畑の方へ。
b0108282_1931471.jpg

空気が澄んでいて 遠くの比叡山まで、良く見えた。
b0108282_19325676.jpg

菜の花が一面咲いていて、つい 歌いたくなって
♪なのは~な 畑に~♪
と気持ち良く歌いながら歩く。
誰も通らないので、少々声をあげて歌っていても気にならない!

やまむらやの肉やさんの通りに出ると、本屋さんのあとにできたお店で、 まだできて間もない「UNIR ウニール」のお店のとこに出てきた。
b0108282_19332357.jpg

「一度どんなんか 入って見よか!」
b0108282_1934841.jpg

入口には開店祝いのきれいな胡蝶蘭の花などが飾られていた。
店内の左はコーヒーショップと各国のコーヒーの試飲コーナーがあり、右はレストランになっていた。
レストラン入口の予約表には、名前がずらりと書いてあった。
b0108282_19352142.jpg

それをちらっと見ていたら、スタッフの方が、「あとおひとり様だけお待ちですが・・・」と言われ、
「じゃぁ~食べていこうか!」と夫の一言で、決まり お昼ご飯を食べて帰ることになった(*^。^*)

店内は日曜日という事もあり、若いカップルや、ママ友など、若い人が目立った。
食事はお決まりのランチだけで 一日40食限定。
b0108282_1936894.jpg

メニューは1週間ごとに変わるらしい。
b0108282_19375117.jpg

コーヒーとデザートが食後についていて、お値段は1500円だった。
b0108282_1938943.jpg

満席だけれど、空間があり、テーブルのレイアウトもセンス良く、いい雰囲気のお店だった。

外に出ると風が冷たかったけれど、美味しいのを食べて、幸せな気分で家まで また歩いて帰った。
[PR]
by kumi-asama | 2016-02-11 19:39 | 食事 | Comments(2)

生姜の砂糖菓子

 2月3日(水)

近所のMさんから、「一つ食べてみる?」と生姜の砂糖菓子をいただいた。
う~ん おいしい!!
私も作りたいからというと、すぐに玄関にMさんが
「テレビでやってた時の、メモ書きだし、今 言うから 書いて。」
とやって来て 、教わった。
最後にまぶすグラニュー糖がなかったので、買いに行き、作ってみた。

△材料
生姜            150g  
砂糖 生姜の半分量  70g      
グラニュー糖    適量
 酢         適量 

△作り方
1)生姜はきれいに洗い皮ごと2㍉の薄切りにする。
2)沸騰した湯に酢を入れ、3~4分ゆがく。(ゆでこぼした汁は捨てずにジンジャーエールにする。)
3)ザルにあげ 水切りし キッチンペーパーで水気をきる。
4)砂糖・生姜を鍋に入れ煮詰める。
5)トレーにクッキングシートを敷き生姜にグラーニュー糖をまぶす
6)重ならないように乾燥させる。

すぐにできた。
次の日の朝ごはんのあと、夫がコーヒーを入れてくれたので、生姜の砂糖菓子を食べ コーヒーを飲むと、相性バッチリ!!
コーヒーのお共に、よく合い、なかなか美味しい。
b0108282_11133449.jpg

出来たのを持って、友達にお届け。
留守だったのでポストに入れて帰った。
「美味しかった。ありがとう。
こんなのもらって食べて幸せ~になったわ!!」
嬉しい電話があった。
喜んでもらって、私も嬉しくなった。

生姜の効果は
◎体を温める
◎白血球を増やし、免疫力を高める
◎血液サラサラの効果.......
◎免疫力が高まると、風邪やインフルエンザにかかりにくくなる。
◎冷え性対策にもなる......等々     
風邪が流行ってる今の時期には特にいいなぁ~。
[PR]
by kumi-asama | 2016-02-06 11:13 | Comments(4)

竹の郷温泉のお年玉割引券

 2月1日(月)

夕食をすませてから、竹の郷温泉へ夫と出かけた。
先月、あるツーリストに温泉1泊を申し込んだら、人数が揃わないので催行できないという事になった。
替りにどこかへ行こうかと言ってる間に日がどんどん経ってしまった。
洛西にある温泉なら、すぐ行けるし、竹の郷温泉の年賀状のお年玉・割引券が、使えることもあるし、ここにしとこ・・となった。
レジャー温泉で人がいっぱいで、がさがさとしたのと違い、竹の郷温泉の雰囲気が好きで、温泉の質もいいし、ときどき行く私のお気に入りの温泉。
お年玉ハガキの1等2等3等は残念ながらはずれ。
4等の末尾 下1桁の数字の「1」は16枚あった。
b0108282_9442846.jpg

これを使って入浴。
きょうは男性風呂は、大きな浴槽のタイル修理で、半額の300円だった。
夫「大浴槽以外は平常どうりで、男性風呂は空いていて、 露天風呂なんか僕一人だった!!」と温泉から出て、ビールをジョッキで「おいしい!!」と 飲んでいた。
周りで 何人もの人がソフトクリームを注文して食べているのを見ると、ソフトクリームが大好きな私、もうやめとこ・・と思ってたのに、誘惑に負けて やっぱり欲しくなり、私も券売機でソフトクリームを買って、食べた。
b0108282_931574.jpg

入浴料、二人合わせて900円できょうは入れた。
子どもたちにもらったお年玉を使ってカニを食べに温泉へという計画はダメになったけれど、また 次回のお楽しみにしよう (*^。^*)
[PR]
by kumi-asama | 2016-02-06 09:35 | Comments(0)