カテゴリ:ブラっと京歩き( 1 )

ブラっと京歩き④ 新緑の京の奥座敷大原の里へ


4月14日(土)
長期天気予報では「土曜日は雨」雨の中歩くの嫌やなあ〜と思って 朝起きたら晴れていた。ラッキー!!

三条京阪 高山彦九郎前に9時に集合。
b0108282_635653.jpg

三条京阪から京都バスに乗って大原へ。

大原の里には呂川と律川の二つの小さな川が流れていた。調子はずれの事を「呂律が回らない」の呂律はこの地が元になって生まれた言葉のようだ。
b0108282_17452491.jpg


大原の里 宝泉院
靴を脱いで お香の香りがする客殿に入る。
庭園を眺めながら若狭屋の和菓子とお抹茶をいただいた。
b0108282_1751454.jpg


ここのお庭は額縁庭園で知られている。
柱と柱を額縁に見立て お庭を絵画を眺めるように楽しむように設えてあった。
b0108282_17515237.jpg


樹齢700年の五葉ノ松は京都市指定の天然記念物。
b0108282_17554320.jpg


水琴窟
竹筒に耳をあてていると 透明感のあるとってもきれいな音を聞くことが出来た。
あ~幸せ~~。
b0108282_18121072.jpg

二つの竹筒があって 二つの竹筒から聞こえる音は違いがあったそうなのに、一つだけ耳を傾けて聞いただけで残念!! 聞き比べたかったなぁ~。

廊下の天井に 鳥居元忠一党が自害した伏見城の床板を供養した「血天井」があった。
b0108282_18305333.jpg


この後、 宝楽園へ (宝泉院境内の南側にある庭園)
太古の地球の海をイメージした庭。
b0108282_19292744.jpg

b0108282_1929376.jpg

b0108282_1930748.jpg


ランチタイム
少し歩いて「IRORI」へ
b0108282_1934164.jpg

お店の前のハナモモがとってもきれいだった。
お食事の後はお勉強タイム
b0108282_19355227.jpg


世話人の方から京都検定の過去問が配られた。
b0108282_19362597.jpg

今日 訪ねた大原に関する問題と もう1枚は京都の食に関する問題だった。
問題「京都の商家などで 毎月8・18・28日の8がつく日に食べる習慣がある食べ物はなにか。」
うーん難しい!! 答えは 「あらめ」だった。 こんなん 知らんかった!
同じテーブルの人と相談しながら答えを選んだが、京都の昔の暮らしについて知らない事が多く14問中 正解だったのはたったの5問だった。
b0108282_19364869.jpg


きれいな水の流れに沿って山道を登って行く。
来迎院
b0108282_19412816.jpg

本堂に薬師、釈迦、阿弥陀如来の三尊が安置されていた。(撮影禁止)

「この辺りは、なんでお寺なのに、どこも院とつくのはなぜか?」と宝泉院の受付で聞いたけれど、「わからない。勉強しておきます」と、 言われた。
その疑問が解けた!と夫。 
来迎院の本堂の額に「勝林院や来迎院などを総称して魚山大原寺と言い、坊が49もあったが明治の時、解体して、今は4っつの坊が院という名で残っている」という説明で納得。

b0108282_19495219.jpg


三千院
最澄が開祖した天台宗のお寺。2
b0108282_2213748.jpg

苔に覆われた杉の老木が並ぶ風雅な庭。
b0108282_2242316.jpg

何処のお寺も新緑がまばゆく 石楠花が見頃で、きれいだった。
b0108282_2243695.jpg

わらしべ地蔵さん
b0108282_19552458.jpg

お坊さんのお話
重要文化財の往生極楽には阿弥陀如来、両脇 右に観音菩薩 左に勢至菩薩の国宝が安置されていた。
ここで お坊さんのお話しがあった。
菩薩は前かがみで、大和すわりをしているのはなぜか。
それは
今迎えに来ましたよと身を乗り出して極楽浄土に向うものへ、語りかけている姿。
皆さんも大和すわりをしてみて下さい。正座して 両足を脇に少しずらし お尻をとんと床につけ、その座り方から、お尻を10cm浮かしてください。と言われやってみた。
うわ~しんどい。
5分ももたないでしょ。この仏さんはこの姿勢で千年近くも座られているんですよ。
南無阿弥陀仏の南無はありがとうございます。という仏様への感謝と祈りの意味を持つちます。
皆さんは極楽浄土は死んでからと思われてるでしょうが 阿弥陀如来さまが、おられるここは現世の極楽浄土なんですよ。皆さんはお幸せですね。
とお話が上手で誰もが判るやさしい言葉で説明されて 面白く良く笑った。
天井が船底天井になっていた。小さな御堂に大きな仏像を納めるために、工夫されたもの、と詳しくこの話も聞くことが出来、見ただけではわからないところを教えてもらいとっても良かった。

最後は喫茶店で休憩。
喫茶「豆の木」まで少し距離があり メンバーの方の車に乗せてもらう。
b0108282_961460.jpg

りんごタルトが、とつても美味しかった。家で作りたくなった。
b0108282_952759.jpg

マンサクが窓越しから見えた。
b0108282_954491.jpg


喫茶店を出たら雨か降り出した。なんとありがたいこと。

今回もお世話してくださった方に感謝。
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏。


私のつたないブログを見ていただきありがとうございます。
感想をいただくと とっても嬉しいです。
ブログにコメントをいただくとハッピー!!(*^。^*)
よろしくお願いします。



   ***************************************************
[PR]
by kumi-asama | 2018-04-21 22:07 | ブラっと京歩き | Comments(2)