カテゴリ:温泉( 33 )

バーデ―ハウス大沢温泉と摩耶山天上寺へ

 2018年6月27日(水)

2カ月に1回の温泉サークルの日。
夏風邪をひいていた夫も回復して参加。
貸し切りマイクロバスで 出発

摩耶山 天上寺(神戸市灘区) 10時20分着
ここは関西花の寺25ケ寺の中の10番札所。
沙羅双樹の花、ヤマボウシが今の季節は見られるとバスの中で 世話人から話しがあった。
お寺は階段がたくさんあり、足の悪い人は大変です。と聞いていたので覚悟して行った。
思ったほどのたくさんの階段ではなかったので良かった。ほっ!
あいにく小雨で写真は霧がかかってきれいに撮れなかった。
b0108282_7103590.jpg

お寺は孝徳天皇の勅願により、インドの法道仙人によって、開創された由緒ある古刹。
仏母のみ寺・女人高野・安産祈願腹帯発祥霊場。
b0108282_7211049.jpg

法道仙人
b0108282_7182618.jpg

b0108282_7224322.jpg


沙羅双樹はボツボツ咲きだしはじめ つぼみがたくさんあり、見頃はこれからのようだ。
b0108282_7194321.jpg


金梅花は満開だった。
b0108282_7122065.jpg

山法師はトイレの横にあつたそうた。トイレにいかなかつたので、見損なってしまいとっても残念!
b0108282_7233197.jpg

b0108282_726348.jpg


かえるさんの背中をなでなで。
b0108282_7234412.jpg

b0108282_7253540.jpg

日印友好天竺堂
b0108282_7314858.jpg

お堂の中を覗くと
b0108282_7323150.jpg



神戸 ホテルフルーツ・フラワーパーク大沢 11時50分着
b0108282_7485744.jpg

b0108282_7505035.jpg

ホテルの中にある「バーデ―ハウス大沢温泉
ここは源泉かけ流しの天然温泉。
打たせ湯や泡床湯など9種類あり、ゆっくり浸かって心身共にリフレッシュ。
b0108282_747312.jpg

露天風呂は鉄分を含んだ茶褐色の源泉かけ流し温泉でいいお湯だった。
b0108282_747336.jpg

昼食は同ホテルレストラン「カトレア」のランチバイキング。
鱈の串カツ、巻き寿司、餃子、柚子ジュース、フルーツ、わらび餅・・等々。豊富なメニューで、少しづつにしたはずなのに、お腹いっぱいになってしまった。
夫「今月初めに行ったイギリスのバイキングより、美味しいなぁ (^O^)」と言いながら、最後のコーヒーとケーキを楽しんでいた。

道の駅「神戸フルーツフラワーパーク大沢」14時10分
ブロッコリーやトウモロコシ・アスパラを買った。
夕飯時に料理したが新鮮で美味しかった。

宝塚北SA 14時50分分
b0108282_7562857.jpg

世話人から女性のトイレはメディアでも話題になってたので、見る価値あり・・と言われたので、行って見た。
手を洗うところは1列に並んでいなくて円形で、天井にはシャンデリアがついていた。
b0108282_8113687.jpg

ほんとに立派なトイレでサービスエリアのトイレと思えない広さ、パウダールーム、ドレッシングルームなどあった。
b0108282_8122499.jpg

今月初めにイギリスに行ってきたが、空港のトイレも、ホテルのトイレも、洗浄シャワーのトイレではなかった。日本のトイレはコンビニやスーパーにも洗浄シャワー付きなのが最近常識になっている。日本はすすんでいるなぁ~。

世話人の方へ
いつも下見に行ってもらい、下調べ、そして、行先の細かな情報など調べてもらい、お花 道の駅で新鮮な地元の野菜などの買い物の出来るところと温泉をセットした日帰りの旅を毎度計画していただきありがとうございます。

今回で39回目。50回まではやりたい!!と世話人の意気込みはすごい。夫のリュウマチに温泉はいいので、いつも夫と一緒に参加させてもらっています。50回まで よろしくお願いします。
[PR]
by kumi-asama | 2018-07-06 07:01 | 温泉 | Comments(0)

藤のきれいな子安地蔵寺&ゆの里温泉

和歌山県 子安地蔵寺 & ゆの里温泉へ
 4月25日(水)
降りつづいた雨も上がったのは良かったけれど ちょっと曇っていて 少し肌寒い朝だった。
9時 長岡京をマイクロバスは21名を乗せて出発。
世話人のNさんから 今日のコースの行程 立寄る「子安地蔵寺」の藤、ファーマーズマーケット、農家レストランはなにがおすすめで、大学芋は食べ放題とか、ゆの里温泉の事など詳しい説明があった。
10時45分~11時15分
子安地蔵寺
安産 子育ての守護で、関西花の寺の24番札所「藤の寺」として有名なお寺。
b0108282_201732100.jpg


樹齢100年の古木も含め8種類20数本の藤が見事だった。
b0108282_20182726.jpg

b0108282_20194254.jpg

本堂の右の方に 白い藤が咲いているよ。見た?と言われ、集合時間ぎりぎりだったので 急いで見に行った。
b0108282_20223347.jpg


丁度 藤が綺麗な時期にこのお寺に来れてとっても幸せ。
藤には山藤という短い藤と 野田藤という長い藤があると世話人のNさんからバスの中で聞いた。
お寺の人から 藤は年輪がないので、太いのが古木とは限らない。細くても何十年たっているものもある と藤の話も聞いた。
藤の木の足元にクリスマスローズがたくさん咲いていた。

11時45分~13時10分
ファーマーズマーケット でお買い物。
b0108282_2026967.jpg


地元農家の方の名前がついた新鮮な野菜がたくさん並んでいた。
いちご 椎茸 キウイ ヨモギ餅 里芋 金時豆 米粉小豆食パン 干し柿 ネーブルジャム たくさんの買い物をした。
農家レストラン「食菜館」で、各自好きなものを注文。

高野山のごま豆腐が入った「ふわふわ玉子丼」が美味しいと聞いて注文した。
「大学イモが食べ放題」を楽しみにしていたのに本日は無しでがっかり。
でも代わりにケーキ??がサービスの日だった。
b0108282_20273584.jpg


13時20分~14時30分
ゆの里温泉 
高野山の麓の静かな緑豊かな中に建っている温泉で、宿泊 レストランもある大きな施設。
b0108282_2029070.jpg


高野山の麓にある温泉で、金水、銀水、銅水と呼ばれる3つのお水が湧き出ている。
10種類の異なったお風呂があった。

どんな色のお湯かなと思ったが、どの湯船のお湯も透明だった。
露天風呂に入っているとこの辺りの人から「あれは九度山 。葛城山は桜がきれいで、この山並みはパッチワークのように綺麗でしたよ。」と教えてもらった。
ここに湧き出ている地下水「月のしずく」は有名で、大きなポリタンクをいくつも抱えて来ている人があった。
4時30分 長岡京に着。
夕食後に買ってきたいちご??を早速食べた。
真っ赤ないちごの表面の小さな粒々がピカッと光っていて、新鮮でとっても甘く美味しかった。

世話人の方へ
今回もお買い物と見事な藤と いい温泉に案内して頂けて、いい一日を過ごさせていただき感謝しています。






************************************************
[PR]
by kumi-asama | 2018-04-26 20:39 | 温泉 | Comments(0)

奈良県にある 室生寺と美榛(みはる)温泉へ

 2月28日(水)晴れ

2か月に1回の「温泉行こう会」にほとんど毎回 夫と参加している。

道の駅 針 (10時25分~10時35分 ) トイレ休憩

 室生寺 (10時~11時)
山と渓谷に囲まれ、女人高野と呼び親しまれているお寺。

門前には茶店や旅館が並び、清流に太鼓橋がかかっていた。
b0108282_11421165.jpg

b0108282_11432950.jpg

b0108282_11471365.jpg



石楠花のお寺として有名だけど、今はまだつぼみで、4月下旬頃が見頃のようだ。
b0108282_11441569.jpg

b0108282_11472465.jpg


金堂には本尊・釈迦如来立像(国宝)・十一面観音菩薩立像(国宝)が安置されていた。
b0108282_11514796.jpg


五重の塔
高さ16メートルと、野外に立つ五重の塔では最小のもの。
平安時代の初頭の建立で、室生山中最古の建築。
b0108282_11543584.jpg

塔の勾配はゆるく、軒の出の深い檜皮葺の屋根と、朱塗りの柱、白い壁が対象的。
b0108282_11552630.jpg

大きな杉木立の並ぶ脇にお地蔵さんが並んでいた。
b0108282_1158952.jpg


ここまで 石段は300段。よいしょ よいしょ・・。 

 美榛(みはる)温泉  (12時25分~2時30分)
奈良 宇陀温泉郷 保養センターの美榛温泉へ
美肌効果抜群の滑らかな泉質で、すべすべになり、いつまでも体は ほかほかで、あり バスに乗ってからも体がホカホカしていた。
露天風呂もなく、サウナもない温泉だった。
 
b0108282_10313518.jpg

         みはる温泉HPの写真より
 道の駅「まほろばキッチン」
奈良県で最大規模のこのお店、広くて品数も多くお客さんも大勢だった。
b0108282_10222630.jpg

先ず入ったとこにいちごがづらーっと並んでいるのが目に入った。
b0108282_10215230.jpg

奈良県産「いちご ゆめのか」を買って帰った。
甘くてとっても美味しかった。
[PR]
by kumi-asama | 2018-03-02 12:12 | 温泉 | Comments(0)

天然温泉石道♨️と黒川ダリア園へ

 10月25日(水)
2月に1回の温泉サークルで、きょうは亀岡を越え能勢町へ。

今日の行程ーー道の駅(能勢栗の郷)→黒川ダリア園→天然温泉石道
これに能勢妙見山にもいくのも楽しみにしていたのに、台風の影響で道が歩来にくくなってるらしく行けなかったので残念だった。
10時半 「能勢くりの郷 」道の駅でお買い物。
b0108282_10313014.jpg

柿 みかん ぶどう、しいたけ、ブロッコリー・・等新鮮なくだもの等を買った。
重いこと重い事。

11時10分 黒川ダリア園
http://pds.exblog.jp/pds/1/201711/20/82/b0108282_10353091.jpg

460種1200株もあるここ黒川ダリア園。
b0108282_10353767.jpg


いろんな名前がかかつていた。
b0108282_10355073.jpg

恋吹雪 カナリア 秋の唄 めざめ・・・
お世話する方 ご苦労様です。
b0108282_10402560.jpg

b0108282_10421426.jpg


川西市 天然温泉「石道」
b0108282_1381513.jpg

ここはレジャー温泉でなく、静かな環境で、7種類のお風呂と2種類のサウナのある温泉だった。
天然の源泉からくみ上げた岩風呂はお湯の色が茶色で、ここでゆっくりとつかった。
お風呂の後は、ここのレストランで食事。
[PR]
by kumi-asama | 2017-11-20 10:42 | 温泉 | Comments(0)

三重県伊賀市「やぶつちやの湯」と正月堂へ

8月23日( 水)

JR長岡京駅をマイクロバスに乗って、9時出発。

南山城村の道の駅 「南やましろ村」でお買物。
地元で採れた農産物の原木しいたけや ブルーベリー ずいき・・・たくさん並んでいた。
b0108282_12232433.jpg

大きなカボチャを買ったら重いこと重いこと!
抹茶ソフトクリームがおすすめなので、食べてみた。
さすが茶所だけあって お抹茶の味がとても濃いソフトクリームだった。
b0108282_13285582.jpg

お店の前に 山一面に広がる茶畑の風景。
b0108282_12235278.jpg



「正月堂」参拝ー奈良東大寺2月堂の別院
b0108282_12364336.jpg


ここで有名な十一面観世音菩薩は33年ごとの開帳となっていて 見ることが出来ず残念。
裏山に西国33か寺の石仏が祀られているというので、山道にどんどん入っていくと、次々に石仏に出会うことができた。
b0108282_12374760.jpg

b0108282_12392632.jpg

b0108282_12413923.jpg

一番最後の33番 谷汲山華厳寺 
b0108282_1245486.jpg


ゆっくり歩いて30分ほどで、1番から33番まで一巡りすることが出来た。
33番のところのすぐそばに鐘楼があった。
b0108282_1247393.jpg


夫が鐘を鳴らすと静けさの中に長い間 ゴーンと 響いていた。


昼食
夢の道(伊賀・島ヶ原おかみさんの会)で「おかみさん御膳」をいただく。
b0108282_12504526.jpg


食材は遊休農地で作った地産地消の野菜がたっぷり使われていて、とっても美味しかった。
b0108282_12501849.jpg


食材の種類が豊富で数えてみたら なんと25品種あった。

最後に温泉へ入りに行く。

島ゲ原温泉 やふっちやの湯
b0108282_12512049.jpg


源泉かけ流しの「こっとの湯」は加水や循環を一切しない天然温泉100%。
大浴場は「さらすべの湯」お肌がさらさら、すべすべ・・。
展望露天風呂 雄大な島ヶ原の景色に包まれ、のんびり ゆっくりつかる。
寝ながら月見が出来るという「月待ちの湯」があった。
夜に来るとこういう楽しみがあるようだ。
昼間は月見は無理なので目をつぶり、お月さんの明かりに照らされた露天風呂に浸かっている気分を味わいながらお湯を楽しんだ。
今日のコースはなかなか良かった。
都会の中の温泉と違って、伊賀の風景は自然豊かで、山があり、川があり、稲が風に揺れ静かで穏やかな里の風景が広がり心地よかった!

世話人さんへ
突然キャンセルの人もあり、今日の温泉サークル参加者は20人でした。
温泉もいくつかあるので、どちらがいいかと下見、お昼はどこで食べようか、時間と限られた費用の中でスケジュールをうまく組んでもらい 資料の準備等大変だったと思います。
山道の石仏33ケ寺めぐりでは散策出来て良かったし 温泉は混んでいなくて 源泉かけ流しのお湯で時間もたっぷりあり 山に囲まれた自然豊かな地でとっても気持ちの良い温泉でした。
伊賀のパンフレットをもらってきましたが いいところがたくさんあるようで、また行って見たくなりました。
次回の10月の温泉サークル 楽しみにしています。
本当にありがとうございました。
[PR]
by kumi-asama | 2017-08-25 12:54 | 温泉 | Comments(1)

ぷくぷくの湯(源泉かけ流し)へ

 6月28日(水)

今日は2か月に1回の温泉行こう会のサークルの日。
兵庫県 加古川にある「ぷくぷくの湯」と「鶴林寺」へ。

9時 貸切マイクロバスに乗って出発。

b0108282_6142365.jpg

b0108282_6155361.jpg

三重塔(室町時代)
b0108282_6171226.jpg

本堂(国宝)
b0108282_6182053.jpg


このお寺は聖徳太子にちなんで「播磨の法隆寺」と呼ばれ敬われている。
そのせいか創建以来一度も焼き討ちにあっていないと言う。

宝仏館の中に納められていた 重要文化財の観音さま(金堂聖観音立像)はすらりとした立ち姿と微笑みを浮かべた とっても美しいお顏だちで、見ているだけで幸せな気持になってくる。
奈良時代の白鳳仏にお目にかかれて良かった。
b0108282_6452328.jpg


このお寺で有名な花は菩提樹と沙羅双樹。
菩提樹は咲き終わっていて残念だったが、沙羅双樹の花は見ることが出来た。
沙羅双樹の花
b0108282_628667.jpg

咲き終わった菩提樹
b0108282_6305925.jpg

b0108282_6302388.jpg

「 にじいろ ふあーみん」でお食事
b0108282_6315838.jpg

野菜が主役のランチバイキングでたくさんの野菜料理が並んでいた。
地元の野菜がたっぷり食べられて良かった!!
b0108282_6345744.jpg

b0108282_6351144.jpg


最後に各自が器械を操作し カップにニョロニョロと入れるソフトクリームは自分でするのが面白く美味しくおかわしてしまった。

食事の後はJA兵庫県の農産物直売所でお買い物。
農家さんの名前がついた野菜がずらり。
b0108282_652880.jpg


南瓜が好きなので、買ったが重たいよ~~。

ぷくぷくの湯に2時20分着。
b0108282_636157.jpg

露天風呂 気泡湯 健遊浴 つぼ湯・・・等10種類のお湯があった。源泉掛け流しの湯にゆっくり浸かり3時30分に出発。
有馬の湯の様に 鉄分の入った赤茶褐色のお湯で いい温泉だった。

世話人の皆さま お世話になりました。
[PR]
by kumi-asama | 2017-07-05 07:03 | 温泉 | Comments(2)

牡丹 芍薬に魅了された奈良の花の寺&かもきみの湯

 4月26日(水)

雨も様のあいにくのお天気の中温泉サークルの例会で 今月は奈良県「かもきみの湯」と花の寺(當痲寺と石浩寺)へ。

大阪と奈良の境に位置する葛城(かつらぎ)へ。
長岡京市を出発し 高速にのり 1時間ほどで「道の駅かつらぎ」着。
昨年オープンしたばかり。
b0108282_6412526.jpg

夫は好物のおはぎと奈良漬、 私は甘酒をつくる米麹と いちごと 素麵バチを買つた。

當麻寺(たいま寺)ー関西花の寺21番ー
b0108282_6462570.jpg

中将姫像
b0108282_6471614.jpg


牡丹、石楠花が有名な花の寺。
長岡京市に牡丹で有名な乙訓寺があるが、花の数、広さはなん倍も立派なお寺だった。
b0108282_6481044.jpg

b0108282_6484696.jpg


牡丹の他に 石楠花 芝桜 珍しいハンカチの木があった。
b0108282_6493912.jpg


水琴窟
b0108282_651943.jpg

ハナイカダ
b0108282_6523434.jpg

紙傘のおみくじ
b0108282_6535640.jpg

快晴は大吉で 雨は小吉・・とお天気のおみくじなんて珍しい!!
b0108282_6554842.jpg


石光寺ー関西花の寺20番ー
b0108282_6565567.jpg


ここも牡丹の寺として有名。
2000株300種類の牡丹とシャクヤクが植えられていた。
b0108282_7173026.jpg

b0108282_718266.jpg

日本最古の石仏が祀られていた。
b0108282_710133.jpg
b0108282_7134394.jpg

b0108282_710465.jpg









かもきみの湯葛城の郷「かもきみ湯」へ
ここに着いたのは13時前だったので、先にお昼ご飯を済ませてから温泉に入った。
美人の湯と言われる温泉で、泉質はナトリュウム。
内湯と露天風呂合わせて20種類あり広々としていて、ゆっくりと温泉に浸かって リラックスできるいい温泉だった。

毎回温泉サークルの世話人さんが温泉と観光とお買い物をセットして計画をして下さる。
気候によって 計画通りといかず 花が咲いていなかったりという事もあるのに 牡丹や芍薬 石楠花も見られ、色とりどりの花に魅せられ十分温泉+α楽しませてもらった。
芍薬と牡丹の違い 石楠花との違いなども良く解らなかったけれど、教えてもらう事も出来た。
帰ってからパソコンでも芍薬と牡丹の見分け方などを調べてみた。
大変よく判るのがあった。https://www.hanamonogatari.com/blog/1710/

参考にしてみて下さい。

お世話係の方 ありがとうございました。
今回の旅は温泉 買い物 お花 すべて☆☆☆☆☆でした。
 
   --------------------------------------------------------------------------
[PR]
by kumi-asama | 2017-04-27 07:19 | 温泉 | Comments(0)

見晴し最高 絶景の紀太淡嶋温泉へ

 2月22日(水)

温泉サークルより、和歌山県紀淡海峡を一望する「加太淡島温泉「天空の湯」へ

和歌山に2時間ほどで着。
砲台跡や弾薬庫を通って 紀州海峡が一望出来る展望台へ上がる。
b0108282_21392883.jpg

b0108282_162805.jpg



由良は古くから瀬戸内海に入る交通の要地で 中世から軍事的な重要な大阪湾の守りの地だった。
要塞は淡路島由良・和歌山の友が島・加太の3つに別れ、大阪湾に侵入する軍艦を撃つため、17か所に砲台が置かれた。ここ深山第一砲台は昭和20年終戦時まで使用された。
b0108282_16315547.jpg

b0108282_16324390.jpg


展望台の崖の斜面に水仙が咲いていた。
b0108282_16311125.jpg


休暇村 紀州加太淡島温泉「天空の湯」
露天風呂は 友が島と淡路島を望むロケーションを湯船につかりながら楽しめる最高に良い眺めの所だった。
海を眺めながら露天ぶろにつかっていると 海の中にいるような気分にもなり、無になって海の景色を眺めながら贅沢な時を過ごす。
中のお風呂はぬめりがあり 肌がつるつるになる。

レストランでランチ

窓際に座ると 紀州海峡が目の前に広がり、行きかう漁船・舞い降りてくるトンビや海面の白波・・・。
b0108282_16375283.jpg

b0108282_16384862.jpg


b0108282_16392249.jpg

舟に乗ってクルージングしてるかのような感じの席で食事をした。
夫は鯛のあらい膳
b0108282_16402160.jpg

b0108282_16402973.jpg

私はシラス丼膳
b0108282_16411443.jpg

淡島神社へ
b0108282_1644449.jpg


奉納された雛人形やその他たくさん人形がお寺のあっちにも、こっちにも飾られていた。
b0108282_16421399.jpg

b0108282_16423050.jpg


3月3日のひな祭りの日には 舟に乗せられ 海に流すという行事があるようで
この日に機会があれば行ってみたいな。
b0108282_16461021.jpg

[PR]
by kumi-asama | 2017-02-24 17:01 | 温泉 | Comments(0)

今年最後の温泉はエミナースの「竹の郷温泉」

 12月30日(金)

1年の過ぎるのもはやいなぁ~、
その中でも 特に12月は超スピードで日が変わっていった。

三重に転勤になった息子が29日に帰省。
庭のキューイやミカン きんかんの剪定、
そして窓ふきもして貰い大助かり。

夕方 長年使っていたトースターを買い替えるため、電気店へ。
息子が「おすすめのはどれですか?」と尋ねると
蒸気が出てきて焼き立てになるという2万円を超える今人気のものを勧めてくれたが、
家でパンを作るので、ほんとうの焼きたてを食べているし、
蒸気の出る機能のオーブンもあるから シンプルなのを買うことにした。
b0108282_10144876.jpg


その後、洛西エミナースの「竹の郷温泉」へ行った。

お湯から出た後 夕飯をたべて帰ることに。
大変混雑していて、なんと注文したのが出てくるまで1時間弱かかった。

なんでこんなに混んでるのかと思ったら、入浴料金が毎月30日は一人600円のサービスデーで、おまけにみなさん今日はお仕事がお休みという事が重なったからと思う。
来年は考えなくっちゃ。

今年もたくさんの温泉に行ったが 竹の郷が今年最後の温泉となった。

1年間で草津の温泉、有馬温泉、そして温泉サークルから二ケ月に一回の日帰り温泉とたくさんの温泉に行ったなぁ。
どこが一番良かったかなぁ?
日本の三名泉は有馬温泉 草津温泉 下呂温泉で、そのうちの二か所の温泉に今年は行ったことになる。
夫の実家の長野のお墓参りの後に1泊した草津温泉は 確かにいい温泉で街歩きも楽しかった。

また来年もお父さんん温泉に行きましょうね!!
[PR]
by kumi-asama | 2017-01-03 21:09 | 温泉 | Comments(0)

「神戸みなと温泉・蓮」へ

 12月21日(水)

温泉サークルから源泉かけ流しの天然温泉「神戸みなと温泉 蓮」に連れて行ってもらった。
今回は阪急に乗って、三ノ宮で下車。
b0108282_1422348.jpg

目の前は海。
b0108282_1474745.jpg


b0108282_1431068.jpg

フロントの壁に ビートたけしのサインが入ったのが飾ってあった。
b0108282_14102791.jpg


入浴料は2300円で高い。
バスタオル・タオル・歯ブラシ・櫛などが入浴料に含まれている。
源泉かけ流し、深湯、ゆず風呂、アロマミスとサウナ、高濃度炭酸泉、露天風呂 種々の温泉があった。

「今日は冬至で、お昼間から柚子のお風呂に浸かれて 幸せやね~!」
と、Fさんと湯船につかりながら、おしゃべり。
地下1,150mの天然温泉で、保温効果が高く いつまでも体がホカホカしていた。

お風呂のあと、この施設内のレストランで、お食事。
b0108282_1462199.jpg


レストランは海の見えるロケーションの良いところだった。
b0108282_1443011.jpg


温泉の後は自由解散。
夫と二人で、南京街へ。
b0108282_14231970.jpg

b0108282_14363985.jpg


食べ歩きしている人がいっぱい!!
一緒に行った人とすれ違うと
「あそこの老祥記の豚まんが美味しいよ。」と言われ
美味しいと聞くと すぐに買いたくなる。

b0108282_14351215.jpg


行列が出来ていたけれど、夫は豚まんが好きらしく
ならんで、買った。

温泉サークルのお世話役の方々 今年もたくさんの温泉に
連れて行ってもらいありがとうございました。

夫のリハビリに温泉はいいので、また来年もよろしくお願いします。

 ...................................................................................



............................................................................................
[PR]
by kumi-asama | 2017-01-03 14:31 | 温泉 | Comments(0)