ブラっと京歩き⑥「琵琶湖疏水記念舘」&「無鄰菴」


2018年9月8日(土)

ブラっと京歩き「琵琶湖疏水記念舘」&「無鄰菴」へ

10時 地下鉄 蹴上に集合

昨夜からのきつい雨は止み、傘がいらないかなという位の雨が、降ったり止んだりのお天気だった。
大量の雨が降ったあとで、蹴上インクライン脇の水路をゴーゴーと音を立て、怖いほどの勢いで疏水の水が流れていた。
b0108282_11293713.jpg
琵琶湖疏水記念館
ここで琵琶湖疏水の歴史を学ぶ
b0108282_09281985.jpg
京都府知事の北垣国動は明治維新の後、衰退した京都を憂い 琵琶湖から水を引き、その力で、産業復興を図る「琵琶湖疏水」の建設を計画した。
b0108282_09294696.jpg
田辺朔朗と共に明治18年に工事を着手し、明治23年に完成させた。
b0108282_09312803.jpg
琵琶湖疏水の役割
 ①水力発電で、電燈を灯したり、機械を動かす動力に利用。
 ②京都、大津、伏見、大阪の間で米や炭を運ぶ 運河事業。
 ③水力による防火用水の利用。

その後120年の時を経て、琵琶湖疏水は命の水をもたらし続けているのはほんとうにありがたい。

こんな事業を明治のころに考え、壮大な計画を実行するなんて ほんとに考えられないほどすごい!!
政治家が「申し訳ありませんでした・・・」と問題を起こし 頭を下げているのをテレビで見ることがよくあるが、この知事のような大きな展望を掲げ、将来のために、活動する政治家が今いるのかな?と、展示物を見ながら、ふっと思った。

無鄰菴 入館料410円
明治・大正期の政治家・山県有朋の別荘。
b0108282_10092158.jpg
庭は山県有朋が自ら設計し 監督した庭には広い池があり、その池に、景色が写りこみ無の境地でしばらく佇む。
霧が少しかかり、東山を入れた緑の庭は、いっそうと わび、さび、の世界を色濃くしていた。

庭内にひき入れたた疏水の水が緩やかに流れている。

b0108282_09360852.jpg
9月が見どころのヤブランが咲いていた
b0108282_09390412.jpg
池泉回遊式庭園で、園内には山や川、滝、池があり 順路に従って、庭の中を巡った。
京都岡崎のにぎやかな街の中とは思えない清々しい空気に包まれていた。
b0108282_10184735.jpg
庭の手入れをされていた
b0108282_09365863.jpg
b0108282_09382047.jpg
ここの方のお話を聞く。
山県有朋の「無鄰菴」という名を持つ別荘として三代目のもの。
都市でありながら山中にあるかのように作られている。
1941年に京都市に寄贈され 現在は京都市が管理している。
作庭は小川治兵衛など無鄰菴の歴史の話しを聞いた。
b0108282_09454527.jpg

お昼は上等の幕の内弁当・お吸い物(2700円)を「京料理仕出し 近辰」から配達してもらい、ここのお母屋の2階を貸切り お庭を見ながら食事。
b0108282_09480189.jpg
食事の後はお勉強
御世話役の方がプリントされた京都検定の今回の過去問は、庭に関しての問題が出された。
無鄰菴に関する問題は正解だったけれど、東福寺、醍醐寺や苔寺の作庭家などはさっぱり解らなかった。
b0108282_09522773.jpg
食後の休憩 2階からお庭を望む贅沢なひと時
b0108282_10224678.jpg

「無鄰菴会議」の部屋を見学
明治36年 無鄰菴の主の山県有朋・伊藤博文・桂太郎・小村寿太郎の4人が日露戦争開戦直前の日本の外交方針を決める会議が、この無鄰菴で行われた。
b0108282_09535855.jpg

今日訪れたこのあたり左京区は私が生まれ 育ったとこなので、疏水で小さい頃は遊び、タニシを取った事、小学校の頃は疏水を利用した舞徳会(スイミングスクール)に入ってた事、南禅寺のプールや若王子プールで泳いだ事など 走馬灯のようにその頃が懐かしく思い出された。

最後にお世話人の方にお礼
 過去問、日本庭園の三様式 京都新聞の無鄰菴の記事の切り抜き お昼の御弁当の手配など いろいろとお世話になりありがとうございました。





    ----------------------------------

[PR]
# by kumi-asama | 2018-09-20 10:25 | ブラっと京歩き | Comments(0)

恐ろしい台風

2018年9月6日(木)

台風20号が8月23日に通過したばかりなのに、また台風21号が襲撃。
20号がやって来た直後の24日から長野へ3日間、旅したのは、この二つの台風の合間だった。
長野の義父母のお墓参りが大きな目的の旅だったがいい時に行けたなぁ~としみじみ思った。義父母がちゃんと守ってくれたのかなぁ~。
長野から帰って、びっくりしたのは、大きな我が家のレモンの樹が倒れかけ、半分根っこが土から出た状態になっていた。
大風が吹いて こけたと思われる。
b0108282_1213218.jpg

夫と二人して起こそうと思ったけれど、もう30年になるこのレモンの樹は大木になっていて、力のない二人ではびくともしない。
近所の知り合いのYさんに助けを頼んだ。
二日後、Yさんと大工さんがやってきて、二人でロープで引っ張り、樹をおこし、樹の周りに杭を5本うち、ロープで縛ってもらった。
b0108282_121613100.jpg

上に伸びていた枝などを切り、だいぶ軽くなった。まだまだこれからという青いレモンの実が切った枝に70個ほどついていた。

友達にいくつかもらってもらった。
b0108282_16503058.jpg


この青レモン、蜂蜜 酢を瓶に入れ、レモン酢を作るとよいというのを知ってやって見ることにした。

今回の21号台風が通過した後、一番心配なレモンの樹を見に庭に見に行った。
さすが頑丈にしてもらったお蔭で、倒れずに頑張って、立っていて、ホッとした。

大事なレモンちゃんが元気にどうぞなりますように。根付くまでは見離せない。

ガレージにおいていた車は前日 車検から戻ったばかりで、ピカピカにきれいになって帰ってきたばかりなのに、葉っぱが窓やドアにいっぱいくっついていた。
一日ずらしてもらったらよかたぁ~。(*^_^*)
21号の台風で網戸がはずれ落下。近所の波板やトタンがわが家に吹き飛んできていた。
車に当たらなくてよかった。
気が付かなかったが、トユが一部破損していたので、直さないといけない。

近所では壁板がはずれたり、友達は屋根瓦が落ちたり テレビのアンテナが倒れていた。
嵐山の渡月橋の欄干が壊れたり、御所や神社仏閣の大木が倒木、関西空港は滑走路の浸水で、観光客らは空港から出られなくなっている等、あちこちに大きな被害が続出。

4日の台風に続いて 9月6日、今度は北海度に震度7の大地震がおこり、大変なことになっている。
日本列島は大荒れだ。

21号の台風の後、大原野の借りている畑が、心配でどうなってるかと見にいったら、小屋が吹き飛ばされ、無い!?
肥料はそのままだったが、中においていたビニール袋、手袋、帽子、スコップ、バケツ・・など細々したものが、5mほど離れたとこに飛び散っていた。

よその畑なのでこのままほっておけず、3時間ほどかけて、元の場所へ中にあったものを運び ごみを集めるなどして、へとへとになった。
b0108282_1714997.jpg



被害にあわれ方は、こんなもんでなく、生活用品などすべて、ぐちゃぐちゃだろうし、そのご苦労が判る様な気がした。

でも、ビニールの波板の屋根や壁はどこへいったのか? 探すと、もっともっと遠くの50mくらい離れたとこまで飛ばされていてビックリ!!

午後 家に戻ってごはんを食べた後、畑に戻り ブルーシートをかけに行った。
b0108282_12413282.jpg


畑の近くの道路に、倉庫が風で飛んで、天地がひっくり返り、道をふさいでいた光景にも出会った。

夕方 フィットネスクラブに行って 水中ウオークをした後、30分程泳いだら、気分がスッキリした。

この度台風や地震により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
1日も早く 復旧されることを心よりお祈りしています。





    ************************************************
[PR]
# by kumi-asama | 2018-09-07 11:36 | 畑・料理 | Comments(0)

運転免許をとって43年

2018年8月31日(金)

免許を初めてとったのはもう何年も前になる。
二人目の子どもが生まれ、産後6週間目に運転免許を取るために教習所へ行った。
保育所の送り迎え、子供が病気の時の通院時に・・と、どうしても必要に迫られ、産後休暇がその頃は7週間で、少しでも休暇中にと思い申し込んだ。
教習所の人が「大丈夫ですか?」と聞かれた。
まだお腹が大きくて、お腹に赤ちゃんがいると思われたらしい。
始めは車には乗らず講習を受けることになった。
仕事が始まってからは、育児時間というのがあり1時間もらえたので、その時間を利用した。

2男が生まれた時に免許を取ったので、息子と同い年で、免許をとって43年にもなるのやなぁ~。

今回の合理化講習ってどんなんかな・・と良く解らないまま行った。
b0108282_11492524.jpg


私は70歳になったばかり、まだ75歳にならないのに、と思いつつ行って見ると 70歳を過ぎた人を対象に行われる講習だった。

先ず講習があり、その後 3種の目の検査があった。
①動体視力―動いているものを見る力
②夜間視力ー明るさから暗さに慣れる視力
③視野角度
目の検査は3種とも 若年者と高齢者の境界くらいの数値だった。

最後は、運転免許試験場のコースを実際に車に乗り、運転。
b0108282_12121620.jpg


一旦停止・踏切・信号・S字カーブ・クランク・バックで車庫入れ等・・・。
私は今軽自動車に乗っているので、大きな普通車なんて 運転できるかなと心配だった。

運転はすべてクリアー出来、「問題なく優良でした!ただ異端停止の時、もう少し3秒は停止し確認を」と試験管から言われヤレヤレこれで終わった。

年を取ると、敏感に判断が出来なくなるので、気をつけて、事故を起こさないよう これからも安全運転を心がけなくては。






    -------------------------------
[PR]
# by kumi-asama | 2018-09-04 12:13 | その他 | Comments(0)

長野への旅

 長野へお墓参りに
1日目
2018年8月24日(金)
天気予報で24日は」台風で、近畿の真上を通る予報だった。
明日長野県に行くのに危ないから、ホテルをキャンセルしないといけないかもと思いながら
寝てしまい、朝になった。
台風は新潟の方へ行ったみたいで、予定通り名古屋まで新幹線で行った。
息子と名古屋駅で落合い、息子の車に乗せてもらい長野県佐久市の一萬里ホテルへ向かった。
4時 佐久一㒼里温泉に着。
b0108282_15394194.jpg


まず温泉へ。
このホテルには、露天風呂の水中歩行が出来る歩行湯というのがあり、そこで15分ウオーキング。
今日は新幹線と、車の移動だったので、運動できる歩行湯があるのは嬉しい(*^_^*A

夕食はホテル近くのお寿司と焼肉など食べ放題のお店「スタミナ太郎」が、息子はいいというので、そこへ行った。
b0108282_1540533.jpg


各テーブルに焼肉の網が常設されていて、好きなだけお肉をとってきて焼いて食べられるようになっていた。
b0108282_154283.jpg

中華料理・カレー・お寿司・お惣菜・綿菓子・ソフトクリーム・ケーキ・フルーツ・・となんでもあり・・・。

b0108282_1543980.jpg

息子がよく食べるので、つられて、夫も私もよく食べた。

2日目
8月25日(土)
夫のお姉さんと一緒に義父母のお墓に車で行った。
b0108282_16492314.jpg


お墓の周りをきれいにお掃除し、お花をお供えし お線香をあげ、お参りしてきた。
佐久市立近代美術館へ
b0108282_16521420.jpg

b0108282_16522782.jpg

実家に寄ってお昼ご飯をご馳走になった。
b0108282_16524665.jpg

鯉こく
b0108282_16532661.jpg

五平餅
b0108282_1654115.jpg


夫が大好きな鯉こくをお姉さんが、お嫁さんのMさんの手料理の
天ぷら、そうめんカボチャ、サラダ、五平餅・・夫は好きなものがたくさん並び、
その上、長野県出身の御嶽海のサインと手形の入った手拭いをもらい、大満足。
b0108282_16582096.jpg


小海町高原美術館「竹久夢二美術館」へ
私の母が竹久夢二の絵が好きで、部屋に飾っていたので、全く知らない初めての絵画ではなく
知っていたので、距離感がなく 見ることが出来た。
竹久夢二の足跡など詳しくは知らなかったので、ここで夢路の絵画に出会え、いろいろ知ることが出来て良かった。

b0108282_179754.jpg

b0108282_1710059.jpg

b0108282_1710413.jpg


今夜は松原湖の近く「小海リエックス」にお泊まり。
b0108282_18361116.jpg

b0108282_18385329.jpg

b0108282_18391817.jpg

プールのあるホテルと聞いていたので嬉しくなり、食事前に泳ぎに行った。
15メールくらいの小さな室内温水プールにはすでに、親子連れ等6人ほど先客が泳いでいた。30分ほど泳く事が出来て気分すっきり!!

夕食
息子はシャブシャフが、おいしいとおかわり、夫はトウモロコシ、のざわなのおやき
ジャガイモ が美味しいと、ここでもバイキングなので食べ過ぎないように と思いながらやっぱり腹8分目を通り越す。
b0108282_18445176.jpg

b0108282_18475240.jpg

b0108282_1847323.jpg

b0108282_1849514.jpg


「星の降る温泉」という名の温泉に行くには、外に出て、渡り廊下を通り、温泉に行くようになっていた。
夜空を眺めると 空には満月に近いきれいなお月さんがにっこり。
お月さんがとってもきれいで、あまりにも明るいので星が見えにくかったが、目が慣れてくると星も良く見えた。
源泉かけ流しのいい温泉だった。

 
3日目
朝一番に温泉へ。
b0108282_1858141.jpg

温泉に行くのに外に出るとヤギさんがいて草をあげたりして しばらくヤギさんのお相手をする。
というより,ヤギさんに遊んでもらった。
b0108282_21495343.jpg


帰る途中、私が行きたかった「小さな絵本美術館」にも寄ってもらった。
b0108282_1952772.jpg

b0108282_1981399.jpg

b0108282_199163.jpg







   -------------------------------------------------------------
[PR]
# by kumi-asama | 2018-09-03 16:56 | Comments(0)

畑仕事でサプライズ!!

2018年8月11日(土)
7月末に京都新聞に投稿した。朝、新聞の読者の声の欄を一番に開けて見ていたが全然私のが載らないので もう没になったんかなと思っていたら、今日(11日)の朝刊に載っていた。

-----------------------------------------------------------------------------

b0108282_17363154.jpg


-----------------------------------------------------------------------------

朝ごはんを食べているとき オカリナのサークルの友達から電話がかかってきた。
新聞に載ってるのみたよ!読んでいて、毎日暑いけど、楽しそうやね!・・・
と感想を聞かせてくれた。
メールにも感想が入っていた。
こういう反応があるのはとっても嬉しい (*^_^*)

どっしり あ~重いよ~
b0108282_18193058.jpg






    **********************************************
[PR]
# by kumi-asama | 2018-08-17 16:41 | 畑・花 | Comments(0)

洗濯機の買換え

洗濯機の買換え

2018年8月10日(金)
洗濯機を買換え新しいのがやって来た。

今まで使ってた洗濯機はなんと20年7か月も使っていた。
長い間 御世話になった。「お疲れさん ありがとう。」ときれいにお掃除をして 電気店に持って帰ってもらった。

長い間使った洗濯機はシャープの製品。また同じシャープで風呂水くみ上げポンプ付きで、7㌔洗えるのを買う事にした。
こんども どうぞ長いお付き合いできますように。
よろしくお願いします。

b0108282_15203328.jpg









 \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
[PR]
# by kumi-asama | 2018-08-17 15:23 | その他 | Comments(0)

暑く 熱い 日韓交流コンサートに出演

2018年8月2日(木)

日韓交流コンサートは8/1日は長岡京市であり、8/2日は京都市にある「故郷の家」であり、二日とも参加した。

8月1日(水) 長岡京市バンビオで 19時~ .
b0108282_15482262.jpg


バンビオには開演前から どんどんお客さんが増え、7時前には満席になり 椅子が足りず、追加してもまだ座れない人が出てきた。コーラスに出る私達は席を立って お客さんに席を譲り 最後まで立ち見席となった。
b0108282_1550764.jpg


プログラム1番 「チェジュ 韓国の女性ギターアンサンブル」 から始まった。
b0108282_16565251.jpg

 
コリアン アカデミー オーケストラ(韓国 アマチュア楽団)
b0108282_15543388.jpg

指揮者 チャ・ピョンオン
b0108282_1628148.jpg


 3人のソプラノ 歌唱
イ・ヒオクさん
b0108282_16214043.jpg


中平一二三さん
b0108282_16235021.jpg


ユ・ソヨンさん(ウイーン在住 韓国人.ソプラノ歌手)
b0108282_1625564.jpg


中平一二三さんユ・ソヨンさんのデュエット「フィガロの結婚」より
b0108282_16192986.jpg


ギターアンサンブルによる踊り
b0108282_16311629.jpg

b0108282_1632796.jpg


最後のプログラム「アンニョンコーラス」に私も出演
韓国語で♪故郷の春、朝鮮半島の民謡♪トラジタリョンを歌った。
その後会場の皆さんと一緒に日本の歌 ♪赤とんぼ ♪四季の歌の2曲を歌った。
b0108282_9554474.jpg


交流コンサートに向けて「韓国語で歌おう」と韓国語で学ぶ仲間や、歌が好きな仲間が集まり、週1回6月から練習が始まった。
韓国語の先生 金明姫さんから韓国語の発音や歌詞の意味を教わり 楽しいレッスンだった。

プログラム10番まであり、その後、中平さんからの挨拶があり、8年前に ユ・ソヨンさんと出会いその頃より こういうコンサートがしたいと申し出があった事など 話された。
b0108282_1704215.jpg


どれだけの人が来てくださるか 判らなかったが こんなにたくさんの人が聞きに来て下さって 開場が満員になった。
この日の気温は高く、クーラーがおまけに、あまりきかず 暑く 熱いコンサートだった。


 8月2日(木)
朝からカンカン日照りのきつい日だった。
きょうの会場は京都市南区「故郷の家・雲紫ホール」で2時から3時まであった。
とっても立派な特別養護老人ホームで、昨日と違ってクーラーもしっかりきいていた。
b0108282_1034167.jpg

出演は昨日とほぼ同じ。
時間が3時終了なので、プログラムは昨日に比べ、少し短縮された。
b0108282_10525795.jpg

b0108282_10491830.jpg

お客さんは在日の方が多く、♪故郷の春 ♪トラジタリョンを私たちが歌う時会場を見ると にこにこ笑顔で一緒に歌っている方が目に留まり とても印象深く、嬉しかった。(*^。^*)

アンニョンコーラスに参加させてもらい 韓国語に縁のなかった私にとって、金先生から韓国語で 自己紹介や挨拶のしかたを学んだり (すぐに忘れてしまい、身についていない 笑)、息子の小学校の担任の先生が参加されて 何十年ぶりかで再会したり 元同僚だったFさんも参加されていたり いろんな出会いがあり短い期間だったが楽しかった。

おいで下さった方々ありがとうございました。

この日を迎えるにあったって 企画から 準備等 大変ご苦労だったことと思います。
中平さんは ユ・ソヨンさんからの長年の宿題をこなすのに、プロジェクトを組まれ 本当に大変だったと思います。
お疲れ様でした。

 ♡  ♡  ♡  ♡  ♡
Tさんから 嬉しい感想をもらった。

疲れが吹っ飛びました。
ソプラノ歌手の歌 大好きなんです。
あの声量 ビブラート、感動しました。
しかも 韓国語のソプラノの歌手の歌、初めて聞いたので、余計に感動しました。
アンニョン合唱団で練習に励んでいたんですね。
知らなかった~。
6月からなのにめっちゃきれいな歌声でしたよ。
きっと猛練習しはったんですね。♫
行って良かったです。
お疲れ様でした。♡
すごい沢山のお客さんで良かったですね♡

あれだけのプロの歌手やオーケストラの音楽がたっぷり聞けて無料だなんて、
贅沢すぎると思ってしまいました(*^_^*)

アンニョンコーラス プロの声楽家に教えてもらえ凄いですね。
中平さんのソロに今でも感動します。

Tさんへ
8/1にお仕事の後、大急ぎで来てくれ、夕飯も食べずに9時半まであったので大変お疲れだったことと思います。
アンニョンコーラスの時にはたくさん写真を撮ってもらい、ほんとうにありがとう。
嬉しいメールを読ませていただき感謝感謝です。
Tさん カムサハムニダ!





   ----------------------------------------------------------------
[PR]
# by kumi-asama | 2018-08-11 13:20 | Comments(2)

「万引き家族」観てきたよ

映画 万引き家族

7月29日(日)

週末に三重県の温泉に行こうと予約も取っていたが 三重県に台風上陸 という台風情報を知り、3日前に予約を取り消した。
台風で昨夜はすごい風が吹いていたが、朝になると静かになっていた。
この日 温泉へいくのを辞めたので、
「じゃ~映画に行こうか!」
と夫と「万引き家族」を桂川イオンに観に行った。
早朝8時半から始まるので、いつもはゆっくり8時ころから朝ごはんだけれど、早く済ませ、8時過ぎに家を出た。
桂川イオンは日曜は車がいっぱいになるけれど、早朝なので、映画館のある3Fへすっと楽々行けた。
映画館は予約なしで、好きな座席を選び、入館。
なんと観客は私達+4人だけだった。
b0108282_17221857.jpg


カンヌ映画祭パルムドールの最高賞を受賞した映画。
リリーフランキー・安藤さくらの夫婦とおばあちゃんの樹木希林などが
東京の下町の古い平屋で家族6人がすんでいる。
おばあちゃんの年金を頼りに生活し、足りない分は家族ぐるみで万引きをして、肩を寄せ合って生きている家族。
コンビニで万引きしたりする場面があると、ドキドキした。
こんな家族だけれど、虐待を受けていた小さな女の子を引き取り、その子が「かわいくて、みんなその子に優しく、お金はないけれど、幸せそうに暮らしている。
ある日の事件がきっかけで、みんなバラバラになってしまう・・・。
日本の今の世情(貧困 子どもの虐待 生活苦・・・)が込められた内容であったが、重苦しく、暗い内容だけれど、是枝監督の人間の暖かさがにじみ出た素晴らしい作品だった。
お金に苦労せず、普通に暮らしている家族でも、お互いに心がつながらない 外からは判らない さびしい家族もあると思う。
家族の繋がり、幸せってなんだろう・・・と観終わった後に残った作品だった。







****************************************************
[PR]
# by kumi-asama | 2018-08-07 17:22 | 映画・演劇・落語 | Comments(0)

日韓交流 アンニョンコーラスのメンバーに

2018年7月25日(水)

オーストリアを中心に活躍されているソプラノ歌手 ユ・ソヨンさんが中平一二三さんに京都で日韓交流のコンサートをしたいと 何年も前から もちかけられていて、それがやっと実現!

b0108282_2135311.jpg


日韓交流コンサートに向けて「韓国語の歌を韓国語で歌おう」と6月から練習が始まった。私もこのコーラスに誘われ毎週木曜日練習に行っている。
練習を重ねる事にメンバーが増えていき、韓国語を習っている人や歌が好きな人が集まり、現在40人位かな。
22日の練習の時に、京都新聞が取材に来られ、25日アンニョンコーラスの事が京都新聞に載った。
b0108282_2023235.jpg


長岡京市の後援も取れ、長岡京市の広報にも掲載され、あっちこっちの町内の広報版にも掲示されている。
b0108282_20311427.jpg


タトラで1時間練習。
b0108282_20263458.jpg

曲は ♪トラジタリョン ♪ふるさとの春
b0108282_20292682.jpg


その後30分キムさんの韓国語講座があり、韓国語の挨拶「こんにちはーアンニョンハセョ」や、今日歌った韓国語の歌に出てくる歌詞の単語の意味など教えてもらった。


本番は8月1日 長岡京市バンビオ  19時から
   8月2日 京都南区 故郷の家 14時時から


   ****************************************
[PR]
# by kumi-asama | 2018-08-02 20:37 | 音楽・絵画・写真・マジック | Comments(0)

「素劇 楢山節考」に感激!!

7月22日(日)

昨夜 東京の息子夫婦が京都に来たので、こちらに住む息子夫婦もやってきて、にぎやかな夕食となった。

大阪の太陽の塔に登るチケットを手に入れたので、それに寄ってからこっちに来た。
今年は特別暑く、39度を超す異常な暑さの中 よう来てくれたね。

ビールやワインで先ずは かんぱ~い!!

息子たちは祇園祭の鉾を見に行くと、今朝11時過ぎに出掛けて行った。

私達は午後から 労演七月 例会「素劇 楢山節考」劇団1890公演 を観に行った。
b0108282_11455667.jpg


物語は貧しい山間の村で70才になる年老いた老人は、神さまの住む山へ行かねばならない。
人間は 生まれ、育ち、そして老いて、死ぬ・・という誰もが通る道。
この村のおきては厳しく、その年を迎える おりんは死を覚悟し 息子の辰平におぶられて、山へ向かう。

「素劇 楢山節考」の素劇ってなんやろう~聞いたことなかったが、大掛かりな舞台装置はなく、黒一色の舞台装置、黒い箱、ひも、一瞬にして、舞台を作り上げる手法だった。
簡素で素朴だけれど、実によく出来た芸術性の高い作品だった。

俳優 おりん役の水井ちあきと息子の辰平の親子の まだ命があるのに、命を断ち切らねばならない辛さ、悲しさの中に、親子の絆 優しさ 温かな情が私の胸の中に 入り込あつい涙がにじんできた。 

観ていて 悲しかったけれど、人間の温かみがじわ~と心に染み入る素晴らしい劇に、終わった後 いつまでも拍手をした。

劇場を出る時に入り口に、立たれていた俳優さんたちに「素晴らしい劇に感動しました。ありがとう。」とお礼を言い、若いのに立派に主人公のおばあさん役をされた水井千秋さんにギュッ~と握手をして会場を後にした。


    -----------------------------------------------------------------------
[PR]
# by kumi-asama | 2018-08-01 11:46 | 映画・演劇・落語 | Comments(0)

赤じそジュース今年も作ったよ

 2018年7月19日(木)
毎日京都の暑さは39度という猛暑で、夜になっても涼しくならず、寝る時もクーラーをかけ、一日中クーラーをつけたまま。こんなことは今までなかった。
畑の野菜も 水をやらないと、枯れてしまうので、ほっておけず、朝ご飯の前に 起きたらすぐに畑へ行って野菜の世話をしに行く。
トマトがよく出来た。大きな冬瓜、ナス、青じそ、シシトウはよく出来、行く度に持って帰り食卓に並ぶ。
b0108282_13385856.jpg


b0108282_1349840.jpg

b0108282_1350846.jpg




小玉スイカも5つほどできた。
b0108282_13223749.jpg


なんでか パプリカ、かぼちゃが急に枯れてしまった。え~~ん。
b0108282_1329725.jpg


家の庭のキュウリ・ピーマン・万願寺唐辛子もよく出来て、友達や近所におすそ分け。
b0108282_13303474.jpg


畑で赤じそをとってきて 今年も「赤じそでジュース」を作った。
b0108282_1325132.jpg

 
 
  <赤じそジュース レシピ>

材料  赤じその葉 150g
    水    1000㏄
    砂糖 250~300g
    クエン酸  大さじ1/2

作り方 お鍋に水と赤じそを入れ、3~4分沸騰さす。ざるでこす。
    こした液を鍋にうつし、砂糖を入れ、砂糖が溶けたら、火をけし、クエン酸を加える。
    粗熱が取れたら瓶に移し 冷蔵庫で冷やす。

炭酸でわって飲むのは最高に美味しい!!
b0108282_13332842.jpg






    ---------------------------------------------------------------
[PR]
# by kumi-asama | 2018-07-31 13:51 | 畑・花 | Comments(0)

ブラっと京歩き⑤ 比叡山延暦寺へ

 2018年7月14日(土)

京都駅 9時12分発~延暦寺バスセンターへ
ここでケーブルに乗って来た人達と合流。

延暦寺(世界遺産) 
拝観料共通券(700円)購入し、東堂へ
比叡山には延暦寺という塔堂はなく 比叡山にある100ほどある塔堂の総称として比叡山延暦寺という。
山全体に点在する塔堂、広大な境内に 静寂な空気に包まれ、なん百年、何千年も この地の歴史を見つめ続ける杉木立。
b0108282_135191.jpg

b0108282_11232694.jpg


<東堂>
東堂は比叡山三塔(東堂・西堂・横川)の中心で、延暦寺発祥の地。

<根本中堂> 国宝
現在 改修中だったけれど中には入れた。
修復工事は2016年~2026年までかかり完成まで後8年かかる。
総工費は なんと50億円!!

根本中道は延暦寺最大の仏堂で、延暦寺の総本堂。

788年 伝教大使最澄が創建した。

最澄が自ら彫った薬師如来像が祀られている。
秘仏薬師如来像の前で お坊さんのお話しを聞くことが出来た。

1200年間、消えることのない「不滅の法灯」が光り輝いていた。
1571年年 織田信長の焼打ちに会い、全焼。
1642年 徳川家光が復興したもの。
最澄の時代から数えて、8代目の建物となる。
天井には「百科の図」と言われる200に及ぶ草花が極採色で描かれていた。
諸国の大名が寄進したという けやきの立派な「大名柱」が76本あるという話もあった。
お坊さんのお話がなければ、「百科天井画」や「大名柱」の事など気が付かなかったと思う。
良く解るお話をちょうどお堂に入った時に、聞くことが出来て大変ありがたかった。

<開運の鐘>
鐘をついて煩悩を打ち払えれば運が開かれるという鐘。
b0108282_1026132.jpg


道を歩いていたら、私のすぐ前を何かが横切った。
えっ!!なに?
すばしっこく動くネズミよりも少し大きい生き物。
モグラの赤ちゃんみたいだ。写真に撮ろうとするけれどじっとしていないので、うまく写せない。
b0108282_1030382.jpg

b0108282_10314217.jpg


<大講堂> (重要文化財〕
b0108282_1151938.jpg

学問終業の道場
本尊は大日如来。
親鸞(浄土宗)栄西(臨済宗)道元(曹洞宗)日蓮(日蓮宗)などの等身大の尊像が祀られていた。
比叡山は各宗派の元になっているというのを初めて知った。
b0108282_109776.jpg

<文殊楼> 重要文化財
高い石段の上に建つ延暦寺の山門。中国5台山文殊菩薩に習って建てられた。

b0108282_12514323.jpg

たくさんお札が下げられていた。
b0108282_12543933.jpg

<阿弥陀堂>
東堂の中の最も高いところにある阿弥陀堂。夫はリュウマチによる膝の痛みがあり、階段が辛そう。
b0108282_10194617.jpg



<延暦寺会館で昼食>
暑い中歩き クーラーが効いて、景色のいい会館でふぅ~と生き返る。
b0108282_11272968.jpg

精進料理をいただく。

食後は勉強タイム
世話人の方が用意してくださった京都検定過去問は延暦寺の問題 プラス まじかにある祇園祭の過去問が出された。
b0108282_1113447.jpg

b0108282_1113949.jpg



<西堂>
シャトルバスで移動する。
b0108282_10112780.jpg


釈迦堂(重要文化財)
西塔の中心。現在の建物は信長のやけうちの後、秀吉が園城寺の弥勒堂を移しくわえたもの。
b0108282_1126070.jpg


少しでも涼を求めて 比叡山にやってきたが暑かった。さぞ下界はもっと暑いというのだから、本当に今年の気象は異常だ。
東堂、西塔、横川へというコースだけれど、今回は釈迦堂でおしまい。

お疲れ様!!階段の上り下りが結構あり、この暑さと両方で 夫は参った!!という感じ。
b0108282_1242157.jpg


山頂から 京都駅行き のバスに乗車 ・ 15時12分

京都駅でいっぷくを兼て、涼しいお店に入り、夕飯を食べて帰った。





   ///////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
# by kumi-asama | 2018-07-24 17:37 | ブラっと京歩き | Comments(2)

パン キューリの漬物 水無月

 2018年7月11日(水)

<お米のパン> 7/6
きょうはパンが焼いてみたくなり 
朝、お米を計って GOパンの機械に入れ 1次発酵までする。
b0108282_15571557.jpg


取り出して、成形し 2次発酵
b0108282_15573377.jpg


前回はふくらみが悪かったけれど、今日はいい具合に膨らんだ。
b0108282_15582664.jpg


オーブンに入れて焼き上がった。

<キューリの味噌ヨーグルト漬け> 7/9
庭にキューリがたくさん採れた。
「味噌ヨーグルト漬け」という漬物があるよ!と教えてもらったので、そのキューリ2本を使って、作ってみた。
ぬか漬けは一日ほどかかるが、4時間でOK。
キューリを洗って、水気を取る。
b0108282_1614273.jpg


味噌100g に ヨーグルト30gを混ぜ 塩でいたずりしたキューリをつけ4時間おく。
b0108282_1622261.jpg

b0108282_1625612.jpg

朝作ったのが完成
お昼ご飯の時に 美味しくいただいた。
b0108282_16442100.jpg



<水無月>
甘納豆賀と棚にあった。見たら水無月が作りたくなり 上新粉と小麦粉と砂糖を混ぜて、牛乳パックに流し入れ レンジで作った。
b0108282_15582664.jpg


b0108282_16154483.jpg






    ***********************************************
[PR]
# by kumi-asama | 2018-07-24 15:56 | 料理 | Comments(0)

ラ・コリーヌでTちゃんのお誕生会

  7月8日(日)
桂坂の京大キャンパスの中にあるフレンチレストラン「ラ コリーヌ」でTちゃんのお誕生会をやった。
b0108282_14284224.jpg


11時半に予約.。余裕で着いたのに、レストランの入り口がなかなかわからず、予約時間を少し回ってレストランに到着。

メインディッシュ スープ ブッフェスタイルの新鮮野菜、パン、コーヒー。
デザートはケーキを注文。
b0108282_14212230.jpg

b0108282_14231471.jpg


お食事が運ばれてしばらくすると、京都芸大生による弦楽4重奏のコンサートが始まった。
b0108282_14251139.jpg

日曜日なので、家族連れが多かった。
b0108282_14481467.jpg



食事の最後に 予約の時に頼んでおいた大きなプレートにのったケーキが運ばれてきて Tちゃんはビックリ!!
「Tちゃんおめでとう!!」
b0108282_14334712.jpg


コンサートは第2日曜日しかなく、丁度タイミングよくその日だった。Tちゃんにコンサートも、サプライズのケーキも喜んでもらえて良かった。
[PR]
# by kumi-asama | 2018-07-24 14:55 | 食事 | Comments(0)

体重増(ゾウ)でぞう \(^o^)/

7月13日(金)

5月末に四国へ、6月の初めにイギリスに行き、その後 レストラン等 外食が続き体重が増え、なかなか戻らない。 

7/1 「旬菜」でコーラスの打ち上げ、
b0108282_1055968.jpg


7/2. 「ウニール」で友人4人とランチ、
b0108282_1141157.jpg



7/7 「カフェブラッセリ― ヴォロンテ」で知人とランチ、
b0108282_1171467.jpg

    ロワイヤル(洋風茶碗蒸し)
b0108282_16332271.jpg

    カレーのオマールエビのソースかけ 
b0108282_16341713.jpg

    プリン.パイナップルのジュレ 
b0108282_16362663.jpg



7/8 京大桂川キャンパスにある 「ラコリーヌ」で、誕生会
b0108282_11101122.jpg



7/13 ロイヤルクイーンのSコースの料理教室へ。

7/20 男の料理ボランティア
b0108282_11101122.jpg


今月はなぜか行事が多く お出かけが続いた。

毎日ほどフィットネスクラブに行って ジムトレーニング スイミング1時間ほど泳よいでいるのになぁ~。 (^O^)

猛暑で暑くてたまらない、けど、食欲は変わらず。
自分で作った採り立てナス、キューリ トマトが美味しく良く食べ体重はなかなか戻らない。


      **********************************************
[PR]
# by kumi-asama | 2018-07-23 11:11 | 健康 | Comments(0)

夫の梅ジュース作り

 2018年 6月28日(木)

テレビで簡単にできる梅ジュースというのを見て夫が作ってくれた。
近くのスーパーマツモトで 梅を買ってきて、きれいに洗う。
b0108282_1120382.jpg

梅を8個 レンジ600Wに入れ1分40秒、汁を取って、またレンジでチンする。
b0108282_1129477.jpg


だんだん時間は短くする。
これを3~4回繰り返す。
これで完成。
梅は1㌔かってきたので、3回作れた。
「できたよ!」
と小さなグラスに入れてテーブルに出してくれた。
b0108282_11261597.jpg


う~ん 甘ずっぱく美味しい!! 体にとってもいいような感じ。
ありがとう。
テレビでは いいろんな料理番組やレシピが出てくるけれど、テレビ料理を夫がすべて自分で料理し
たのは初めてかな。 最高に美味しかった。ご馳走さんでした。
この後も梅を3回かってきて、作ってくれた。おおきに。


ラッキョは私が漬けた。
b0108282_11231087.jpg

b0108282_11232022.jpg

[PR]
# by kumi-asama | 2018-07-06 11:16 | 料理 | Comments(2)

バーデ―ハウス大沢温泉と摩耶山天上寺へ

 2018年6月27日(水)

2カ月に1回の温泉サークルの日。
夏風邪をひいていた夫も回復して参加。
貸し切りマイクロバスで 出発

摩耶山 天上寺(神戸市灘区) 10時20分着
ここは関西花の寺25ケ寺の中の10番札所。
沙羅双樹の花、ヤマボウシが今の季節は見られるとバスの中で 世話人から話しがあった。
お寺は階段がたくさんあり、足の悪い人は大変です。と聞いていたので覚悟して行った。
思ったほどのたくさんの階段ではなかったので良かった。ほっ!
あいにく小雨で写真は霧がかかってきれいに撮れなかった。
b0108282_7103590.jpg

お寺は孝徳天皇の勅願により、インドの法道仙人によって、開創された由緒ある古刹。
仏母のみ寺・女人高野・安産祈願腹帯発祥霊場。
b0108282_7211049.jpg

法道仙人
b0108282_7182618.jpg

b0108282_7224322.jpg


沙羅双樹はボツボツ咲きだしはじめ つぼみがたくさんあり、見頃はこれからのようだ。
b0108282_7194321.jpg


金梅花は満開だった。
b0108282_7122065.jpg

山法師はトイレの横にあつたそうた。トイレにいかなかつたので、見損なってしまいとっても残念!
b0108282_7233197.jpg

b0108282_726348.jpg


かえるさんの背中をなでなで。
b0108282_7234412.jpg

b0108282_7253540.jpg

日印友好天竺堂
b0108282_7314858.jpg

お堂の中を覗くと
b0108282_7323150.jpg



神戸 ホテルフルーツ・フラワーパーク大沢 11時50分着
b0108282_7485744.jpg

b0108282_7505035.jpg

ホテルの中にある「バーデ―ハウス大沢温泉
ここは源泉かけ流しの天然温泉。
打たせ湯や泡床湯など9種類あり、ゆっくり浸かって心身共にリフレッシュ。
b0108282_747312.jpg

露天風呂は鉄分を含んだ茶褐色の源泉かけ流し温泉でいいお湯だった。
b0108282_747336.jpg

昼食は同ホテルレストラン「カトレア」のランチバイキング。
鱈の串カツ、巻き寿司、餃子、柚子ジュース、フルーツ、わらび餅・・等々。豊富なメニューで、少しづつにしたはずなのに、お腹いっぱいになってしまった。
夫「今月初めに行ったイギリスのバイキングより、美味しいなぁ (^O^)」と言いながら、最後のコーヒーとケーキを楽しんでいた。

道の駅「神戸フルーツフラワーパーク大沢」14時10分
ブロッコリーやトウモロコシ・アスパラを買った。
夕飯時に料理したが新鮮で美味しかった。

宝塚北SA 14時50分分
b0108282_7562857.jpg

世話人から女性のトイレはメディアでも話題になってたので、見る価値あり・・と言われたので、行って見た。
手を洗うところは1列に並んでいなくて円形で、天井にはシャンデリアがついていた。
b0108282_8113687.jpg

ほんとに立派なトイレでサービスエリアのトイレと思えない広さ、パウダールーム、ドレッシングルームなどあった。
b0108282_8122499.jpg

今月初めにイギリスに行ってきたが、空港のトイレも、ホテルのトイレも、洗浄シャワーのトイレではなかった。日本のトイレはコンビニやスーパーにも洗浄シャワー付きなのが最近常識になっている。日本はすすんでいるなぁ~。

世話人の方へ
いつも下見に行ってもらい、下調べ、そして、行先の細かな情報など調べてもらい、お花 道の駅で新鮮な地元の野菜などの買い物の出来るところと温泉をセットした日帰りの旅を毎度計画していただきありがとうございます。

今回で39回目。50回まではやりたい!!と世話人の意気込みはすごい。夫のリュウマチに温泉はいいので、いつも夫と一緒に参加させてもらっています。50回まで よろしくお願いします。
[PR]
# by kumi-asama | 2018-07-06 07:01 | 温泉 | Comments(0)

畑のお化けズッキーニ

 6月21日(木)

朝 目が覚め、雨の心配がないか、ネットで、天気予報を確認して、畑仕事にほぼ毎日でかけている。
玉ねぎ、そら豆はすでに、すべてとつた。次はジャガイモ。夫は上手だけれど、私がジャガイモを掘ると、鍬でジャガイモをこすってしまい、いくつも、傷つけてしまう。
ズキーニは大きな黄色の花を咲かせていた。
b0108282_18173937.jpg


わあ〜めちゃくちゃ大きいのが出来ていてびっくり!!
昨日来た時はこれが葉っぱに隠れていて、気がつかなかった。お店で売っているものと比べると太くて倍くらいの重さがある。
毎日、ズキーニの料理になりそう。お父さんよろしくね。さあ〜玉ねぎ、そら豆を抜いて、空いたとこに何を植えようかな。
[PR]
# by kumi-asama | 2018-06-30 18:39 | 畑・料理 | Comments(0)

父の日&誕生会のお祝いをウニールで

 6月17日(日)
日曜日という事もあり、行った時は駐車場が満車ですぐに入れず少し待った。

父の日&誕生会のお祝いをウニールでやった。
Mさんお誕生日おめでとう。
かんぱ~い!!
いくつになったのかしら?
健康に気をつけ、元気でステキな1年でありますように。

<きょうのウニールのランチメニュー>

主菜 : かますのクミンマヨネーズ焼
b0108282_9472460.jpg


小鉢 : 掘りたて新じゃが(キタアカリ)のクリーミーマッシュポテト� 
   : モロッコインゲンのペペロンチーノ
   サラダ:畑直送 野菜のサラダ 塩レモンの甘酢ジュレドレッシング
ご飯 : 精米したての7分づきご飯
   汁物 : ルッコラとレタスのエスニックスープ
   箸休め: 日替わり自家製箸休め  
ドリンク: エスプレッソベースのドリンク、 
   フレンチプレスコーヒーなど 
b0108282_949113.jpg


スウィーツ:グレープフルーツゼリー キャラメルソース掛け
若い人は量は多くないので、物足りないかもしれないけれど、私達にはちょうど良く美味しかった。

<父の日のプレゼント>

東京の息子夫婦から宅急便が届いた。
b0108282_9531194.jpg

珪藻土のバスマット
b0108282_95574.jpg

誕生日カード
b0108282_9574844.jpg




b0108282_9574199.jpg



















b0108282_10125299.jpg

ランニングする人が使うリュックだそうで、とっても軽い。
肩や首がリュウマチで痛いお父さんに丁度いいプレゼントをもらい、 これをお共に
いろいろお出かけしましょうね。

息子や嫁、姪からたくさんプレゼントをもらって 良かったね。


   ------------------------------------------------------------
[PR]
# by kumi-asama | 2018-06-30 10:16 | 食事 | Comments(0)

地震と支えてもらって生きている幸せ

6月18日(月)

8時前 ぐらぐらぐら~~あっ地震や!!
リビング隣の和室にいた私はびっくり!!
夫はトイレに入っていて 慌てて出てきた。
淡路地震の時よりも時間は短かった。
すぐにテレビをつけた。長岡京市は震度5強とニュースでわかった。
わが家の被害はキッチンカウンターの下の棚の扉が開き 中に入っていたガラスのコップが床に落ちて割れ破片が散らばった。それと 夫の書斎の本棚に2列に無理に並べている本が床に散乱・・。
IHの調理台なので、ガスが止っているのはお風呂を沸かすまで、気が付かなかった。

夫は京都駅近くの病院の診察日だったので8時15分に家を出てJRに乗って出掛けようとしている矢先の事だった。
もう少し時間がづれて、夫が電車に乗ってから地震が起こっていれば JRが止ってしまい、大変だった。まだ家にいる時間帯で救われた。
この日の病院予約のお断りをして、予約変更をしてもらった。
震源は大阪高槻。高槻の小学校の生徒がブロック塀が倒れその下敷きになって亡くなる事故等起こり、高槻周辺は大きな被害が続出。
一日中テレビは地震報道一色。
携帯からわが家の固定電話に電話してもつながらないので、見に行ってほしいと、東京の息子から頼まれたと、向日市の嫁が尋ねに来てくれた。
長野県や大垣の親戚やたくさんの友人から、「大丈夫ですか?」と次々に安否を気遣う電話がかかってきた。パソコンのメールもたくさんいただいた。
こんなに多くの人から、「大丈夫ですか?」と心配してくださり、たくさんの人に私たちは支えてもらって、生きているんだなぁ~と改めて、皆さんのお心づかいに感謝し、このつながりを大切にしなくてはと改めて思った。
その後 余震が続き、また 熊本地震の時の様に、もっと大きな地震が来るのではと ガタガタと余震が来るたびに怖かった。

被害に会われた方々お見舞い申し上げます

18日の京都新聞夕刊
b0108282_1647664.jpg

[PR]
# by kumi-asama | 2018-06-26 16:58 | その他 | Comments(0)